市場で最も静かな自転車ローラー 8 選

サイクリングは好きだが、長距離のサイクリングに出かけることができない場合や、快適な自宅でトレーニングしたい場合は、 自転車ローラー あなたのためかもしれません。

ただし、大きな欠点は、ほとんどの自転車ローラーが非常にうるさいことです。幸いなことに、これはメーカーが検討し始めたことで、静かな自転車ローラーの市場が成長しています。

静かな自転車ローラー

入手可能な最高のものについて説明しますが、最初に、購入する前にどのような購入要素を考慮する必要があるかを見ていきます。

自転車ローラーを購入するときに考慮すべきこと

アフィリエイトとして、私はこのページのリンクから売上の一部やその他の報酬を徴収する場合があります。

バイクトレーナーを購入する際に考慮すべき要素はたくさんありますが、最も明白なのは予算です。バイクローラーに支払う金額はマシンの種類と品質によって異なるため、価格を決める前によく調べてください。

材料

多くのバイクローラーは静かになるように設計されていませんが、製造時に使用される高品質の素材の結果であるため、バイクローラーの製造に使用される素材の品質を考慮することが重要です。

この中で、騒音の多くはサイクリング中に機械がガタガタすることから発生するため、機械の重量を考慮する価値があります。したがって、重い自転車ローラーは、軽いローラーよりも一般に騒音が少なくなります。

デザイン

静かな自転車ローラーを選択する際に考慮すべきもう 1 つの重要な要素は、デザイン、特に自転車への取り付け方法とマシンの安定性です。高品質の自転車ローラーは、安定性を向上させるために幅の広いベースを備えている必要があります。

アタッチメントはしっかりと固定されており、完了時にはほとんど動かないはずです。上記の他の要因と同様に、接続がしっかりしていないと、機器がガタガタする可能性が高くなり、大きなノイズの原因となります。

ローラーの種類

自転車トレーニング器具にはいくつかの種類がありますが、ローラーもそのうちの1つにすぎません。これはおそらく最も基本的で、最も静かなタイプの 1 つであるため、この記事で最も注目するタイプです。

ただし、考慮すべき別の種類は、流体抵抗トレーナーです。これらは、回転ホイール内の液体が過度の騒音を防ぐため、これまでで最も静かな種類の自転車トレーニング マシンです。

これらに加えて、次のものも見つかります。 磁気抵抗トレーナー、かなり静かなスピンマシン、ファン抵抗トレーナーです。ただし、これらのデザインはいずれも特に静かではないため、ここでは取り上げません。

その他の要因

もちろん、生活状況によっては、持ち運びやすさや収納サイズなど、他の要素も考慮する必要があるかもしれません。これは、アパートに住んでいる場合に特に当てはまりますが、スペースが不足していない場合は、それほど問題にはなりません。

また、ローラーのサイズも考慮する必要があります。ローラーが大きいほど、一般に頑丈で、タイヤが摩耗する可能性が低くなります。ローラーの機能性についても考慮してください。ローラーの抵抗設定が他よりも大きいものもあります。

最も静かな最高の自転車ローラー

現在入手可能な最高の静かな自転車ローラーの簡単なリストは次のとおりです。

  1. Saris CycleOps 流体バイク トレーナー
  2. ロック ブラザーズ クワイエット バイク ローラー
  3. ミノウラ 折りたたみトレーニングローラー
  4. Alpcour Fluid 静かなバイク トレーナー
  5. Saris CycleOps サイレント バイク ローラー
  6. Crown 屋内用静音自転車ローラー
  7. Saris CycleOps スマート流体バイク トレーナー
  8. Hulkwheels 屋内静音バイクローラー

購入基準がわかったので、現在市場に出ている最高の静かな自転車ローラーを見てみましょう。これらはすべて騒音レベルを主な要素として選択されているため、できるだけ騒音が発生しないのでご安心ください。

1. Saris CycleOps 流体バイク トレーナーSaris CycleOps 流体バイク トレーナー

アマゾンで購入する

このバイク トレーナーは最も静かなバイク トレーナーの 1 つであるため、始めるのに最適です。流体抵抗ユニットを使用して設計されており、道路でのサイクリングの感覚を正確に捉えており、騒音もほとんどありません。

さまざまなホイールサイズに対応するように設計されており、高速使用時の騒音は約70dBだそうです。多いように思えますが、これはトイレを流すのとほぼ同じ量です。

また、自転車の接続は非常に頑丈で、高速でサイクリングしている場合でも安全です。安心感があるとともに、機器自体の動きが少なく騒音レベルも抑えられます。

安定性を保つ広いベースがあり、最大300ポンドの総重量に耐えることができます。このバイクトレーナーの唯一の本当の欠点はその価格ですが、これは機器の品質によって実際に正当化されます。

2. ロック ブラザーズ クワイエット バイク ローラー

ROCK BROS バイクローラー バイクトレーナー 調節可能な屋内バイクトレーナースタンド 折りたたみサイクリング自転車ローラー 抵抗付き MTB マウンテンロードバイク エクササイズジム用

アマゾンで購入する

このマシンはより伝統的な自転車ローラーであり、つまり価格も安価です。とても簡単に折りたたむことができ、必要に応じて持ち運びできるほど軽いです。

フレームとローラーはアルミ製なのでかなり丈夫です。ローラーは直線ではなく放物線状になっており、これによりバイクに乗っているときの安定性が向上します。

このバイクローラーの全体的な騒音レベルはそれほど高くありません。使用中に発生する唯一の音はローラーの回転音です。メーカーは正確なdBレベルを明らかにしていませんが、スペクトルの最も静かな端にあることは間違いありません。

ただし、このローラーを押しとどめているのは、それほど重くないという事実です。持ち運びにはこれで問題ありませんが、油をよく塗っておかないとガタガタする傾向があります。ただし、予算が限られている場合は、これが良い選択となるでしょう。

3. ミノウラ 折りたたみトレーニングローラー

ミノウラ ステップガード付き折りたたみトレーナーローラー

アマゾンで購入する

お金のことはあまり気にしないなら、このバイクローラーは良い選択になるかもしれません。かなりシンプルなデザインですが、高品質の素材を使用しているため、非常に安全で耐久性があります。

フレームは中空ではなく、金属を剥がして作られているため、軽量ですが、このリストにある他のモデルほどガタガタしません。ローラーを動かすウレタンベルトはほぼ無音で動きます。

他の自転車ローラー フレームと同様に、折りたたんで簡単にストーリーを実現できるため、スペースに余裕がない方に最適です。自転車のサイズに応じてフレームを調整できるのも便利な機能です。

ただし、この自転車ローラーの大きな欠点の 1 つは、自転車用の固定具が付属していないという事実です。これらは別途購入する必要がありますが、オンラインでも購入できます。お金をかけてでもいいなら、これは静かな自転車ローラーとしては良い選択になるでしょう。

4. Alpcour Fluid 静かなバイク トレーナー 

Alpcour 流体バイクトレーナースタンド – 流体フライホイール、ノイズリダクション、プログレッシブレジスタンス、デュアルロックシステム付きポータブルステンレススチール屋内トレーナー – ロードバイクおよびマウンテンバイク用の静止運動

アマゾンで購入する

この流体バイク トレーナーの主な利点の 1 つは、メーカーが使用時のうなり音を軽減するように特別に設計されていることです。この機能は騒音を軽減するだけでなく、摩擦も軽減し、バイクの摩耗を軽減します。

他の流体バイク トレーナーと同様に、このマシンは道路抵抗を模倣しているため、単純なバイク ローラーよりも優れたトレーニング体験を提供します。また、抵抗はペダルをこぐ速度に依存します。つまり、運動方法を完全に制御できることを意味します。

重要なのは、このトレーナーのベースは非常に安定しており、自転車のフレームにしっかりと固定されるため、転倒する心配がほとんどないことです。優れた構造により、使用中にガタつきが少なく、これも大きな助けになります。

また、さまざまなバイクに応じたさまざまな固定ヘッドが付属しており、さまざまなホイールサイズに合わせて調整できます。価格帯としては高めですが、多用途で静かなバイクトレーナーを探している人には良い選択です。

5. Saris CycleOps サイレント バイク ローラー

Saris CycleOps 屋内バイクトレーナー用アルミニウムローラー、新しいローラー

アマゾンで購入する

これも静かに使用できるように設計された自転車ローラーで、メーカーは騒音レベルを下げるためにローラーがどれだけ自由に回転できるかに特別な注意を払っています。

デザインは相変わらずかなりシンプルです。アルミニウムのフレームにいくつかのローラーが取り付けられたもので、基本的にはそれだけです。この設計の利点は、可動部品が少なくなり、騒音を発する部品が少なくなることです。

半分に折りたたんでスペースを節約できるため、持ち運びや保管が簡単にできるように設計されています。これはアパートに適していますが、完全に開くには十分な床面積が必要であることは明らかです。

使用中のローラーはほぼ無音ですが、フレームは非常に軽いため、非常に高速でサイクリングするとガタガタする可能性があります。ただし、ここに至るまでには多大な労力がかかるため、おそらくそれほど頻繁には起こらないでしょう。

6. Crown 屋内用静音自転車ローラー

クラウン ローラー バイク トレーナー 屋内固定サイクリング ローラー トレーナー

アマゾンで購入する

すべての自転車ローラーが同じように作られているわけではありませんが、このローラーには他のローラーとは一線を画す優れたデザイン機能がいくつかあります。ただし、これには高価な値札が付いているため、すべての人に適しているわけではない可能性があります。

伸縮フレームを備えているため、収納が簡単で、ホイールベースが 46 インチまでの自転車に合わせて調整できます。これは、複数人で使用したいが、異なるサイズの自転車を所有している場合に最適です。

フレームはかなり頑丈で、ベースがかなり広いため、使用中にガタガタすることはありません。また、ローラーはアルミ製で高速走行でも非常にスムーズに走行します。

ローラーは他のモデルよりも重く、抵抗を軽減するためだけでなく、全体の頑丈さにも役立ちます。重要なのは、使用中にガタつきがないことを意味します。さらに、このバイクローラーのゴールドのアクセントにより、見た目がさらに良くなります。

7. Saris CycleOps スマート流体バイク トレーナー

Saris CycleOps Fluid2 スマート装備インドア バイク トレーナー

アマゾンで購入する

ご覧のとおり、Saris は静かなバイク トレーナーに関して独占のようなものを持っていますが、それには十分な理由があります。上位モデルなので少々高価ですが、それに見合った上質な素材とデザイン。

流体抵抗ユニットは、速度に応じて抵抗を変化させるだけでなく、可動部品が流体に包まれているため、すべてを非常に静かに保つのにも役立ちます。

これが他のフルード バイク トレーナーと異なるのは、多くのサイクリング アプリに接続できる速度センサーが付属していることです。これにより、必要な要素をすべて監視するため、トレーニングをより適切に追跡できるようになります。

幅広のベースを備えているため、安定性が高く、バイクコネクターは非常に安全です。いくつかのコネクタが含まれているため、多くの自転車で動作し、高さ 29 インチまでのホイールに対応するように調整できます。

8. Hulkwheels 屋内静音バイクローラー

この自転車ローラーは、おそらくここにリストされているすべての自転車ローラーの中で最も頑丈なベースを備えており、騒音レベルの点で優れた選択肢となっています。とはいえ、アルミフレームなので軽いので持ち運びや保管も楽です。

他のモデルとは異なり、このモデルにはプラスチック製のローラーが付いており、騒音レベルに役立ちます。ただし、マシンの静音性は向上するかもしれませんが、耐久性に影響を与えるのは明らかです。マシンを頻繁に使用する予定がある場合は、アルミニウム製ローラーを備えたマシンを使用することをお勧めします。

屋内ローラー

フレームは伸縮式なので、幅広い自転車に使用できます。装着できる最大ホイールサイズは29インチとかなり大きいです。さらに、さまざまな可動部品を所定の位置に固定できるため、全体の安定性が向上します。

これがよりエントリーレベルの価格帯にあることを考えると、お金に見合った価値があります。部品はすべて問題なく機能しており、プラスチック製のローラーに耐えることができれば、本当に静かな屋内自転車トレーニング マシンが必要な場合には、これは非常に良い選択となるでしょう。

最終的な考え

静かな自転車ローラーを購入するのは難しいことではありません。何を探すべきかがわかれば、すぐに利用できる選択肢がたくさんあるはずです。このリストに自分のニーズに合ったものがない場合は、それを出発点として使用し、もう少し調査してください。あなたに合ったバイクローラーがきっとあります。

こちらもお読みください:

類似の投稿