あなたのバンやRVに最適な4つの防音材

より穏やかで静かな乗り心地を実現するには、バンや RV に最適な消音材を取り付ける必要があります。

あなたのバンやRVに最適な防音素材

バンや RV に最適な防音材は次のとおりです。

  • 防音断熱材
  • 発泡ボード
  • ブチル系消音マット
  • 大量にロードされたビニール

これらの素材は、バンに侵入する音波を軽減します。 RV に住んでいる場合、これは有益です。

車をより快適にする方法の 1 つとして、防音工事があります。ただし、ほとんどの騒音の侵入を遮断するために、最適な消音材を使用していることを確認する必要があります。

こちらもお読みください: あなたの車に最適な防音材

あなたのバン、RV、キャンピングカーに最適な消音材

アフィリエイトとして、私はこのページのリンクから売上の一部やその他の報酬を徴収する場合があります。

バンの改造に関して言えば、車の壁の後ろにあるものは、最もエキサイティングな部分ではありません。ただし、注意が必要な最も重要な部分の 1 つです。

バンや RV の断熱性が低いと、寒すぎたり暑すぎたりします。断熱材が不足すると、車両にカビや湿気が発生しやすくなります。最も重要なことは、何も持たないことです。 消音 能力。

外で起こっているすべての音が聞こえる場合、車内で快適さを見つけるのは簡単ではありません。幸いなことに、防音材を設置することでそれを防ぐことができます。

あなたのバンやRVに最適な防音材は次のとおりです。

1. 防音材の断熱

これ 防音材 断熱性と防音性を兼ね備えた製品です。消音断熱材または断熱、防音材は、ホイルで覆われた独立気泡フォームです。

防音断熱材は耐久性があり、耐熱性に優れています。これらの大部分は、 防音材 市販されているものは粘着式なので、簡単に取り付けることができます。

防音断熱材のもう 1 つの利点は、柔軟性があることです。このため、車両の必要な位置に成形することが容易です。

この素材は車内で聞こえるロードノイズを軽減するように特別に設計されているため、バンの騒音を確実に軽減できます。

2. フォームボード

ポリイソシアヌレートなどの硬質発泡ボードは、バンの防音に効果的です。これらは地元の金物店で広く入手でき、かなり手頃な価格です。さらに、フォームボードの断熱係数は、厚さ 1 インチごとに R5 です。

フォームボードはその厚みにより、車の外から聞こえる騒音の量を減らすのに役立ちます。レイヤーを分離することで、バン内の音を消すこともできます。

その結果、バンや RV が壁から反射する騒音を防ぐことができます。

3. ブチル消音マット

ブチル消音マットは基本的にブチルシートの裏面にアルミホイル層を備えたものです。

この素材は、車両の消音に関して最も人気のある素材の 1 つです。その主な機能は、不要なガタガタ音や振動を吸収することです。

ブチルゴムは、タイヤやバスケットボールのインナー層に一般的に使用される合成ゴム化合物の一種です。しかし、この素材の最も優れた用途の 1 つは、防音マットとして使用することです。

さらに、ブチルゴムは非常に緻密です。このため、かなり重いため、ブチルゴムは、運転中に車内に侵入する可能性のある音波や振動を吸収するのに適しています。

4.大量にロードされたビニール

大量に充填されたビニールまたは MLV の主な目的は、音響バリアとして機能することです。通常、1平方フィートあたり1ポンドであり、吸音に優れた素材です。

MLV 防音壁は、最小限の厚さで車両のフロアに質量を追加することで機能します。こうすることで、音波が車内に侵入する可能性がなくなります。

MLV は音波を吸収するだけでなく、エンジンや騒音の振動も抑えます。

バンに最適な消音材は何ですか?

大量に積載されたビニールは、バンに使用される最良かつ最も人気のある消音材です。

MLVはちょっと高いですね。ただし、車両に侵入する音波を低減する最も効果的な方法です。 

したがって、価格に関係なく、それは価値があり、費用対効果の高い投資です。

さらに、大量に充填されたビニールは、防音、振動、熱に対する優れたバリアとして機能するため、車両の防音材として人気があります。バンの車内に侵入する騒音を軽減するだけでなく、車内の音響を強化することもできます。

さらに、この材料は加工が容易です。永久接着剤とアルミニウムコーティングが施されているため、耐熱性に優れています。 

防音効果に加えて、バン内に熱が侵入するのを防ぎます。その結果、エアコンが車内の温度を下げやすくなり、燃料を節約できます。

ただし、MLV の目的を達成するには、しわなくスムーズに MLV を適用することが不可欠です。

MLV は高価ですが、車両に次のような多くのメリットをもたらします。

  • 設置のしやすさ
  • 音と振動の遮断
  • 熱制御
  • バン内の音質を向上させます

バンの音を消したほうがいいですか?

ロードノイズほど不快なものはありません。不快に感じるだけでなく、運転中に気が散る可能性もあります。このため、バンを防音にする必要があります。

ただし、外部から聞こえる騒音を完全になくすことを目指す必要はありません。それは時には危険なこともあります。たとえば、誰かがあなたの後ろからクラクションを鳴らし、あなたに向かって来る車について注意を促しているにもかかわらず、それが聞こえない場合、あなたは危険にさらされる可能性があります。

それでも、バンの音を静かにすることが重要です。騒がしい環境で運転すると、道路から注意が逸れてしまうことがあります。このため、車両に侵入する音波を低減するための措置を講じる必要があります。

バンに防音処理を施すと、不要な騒音が軽減され、車内がほぼ静かになります。騒音が多すぎると疲労の原因にもなります。したがって、騒音公害を減らすことは、快適かつ平和に運転するのに役立ちます。

情報源

  1. クリステン・ボー、キャンピングカーの断熱材、防音と壁、ベアフット理論、 https://bearfoottheory.com/van-insulation-walls-soundproofing/
  2. 最高の自動車用防音断熱材: 静かな乗り心地を目指して、ドライブ、 https://www.thedrive.com/reviews/30624/best-automotive-sound-deadening-insulation/
  3. マスロードビニール、Sweet Water.COM、 https://www.sweetwater.com/insync/mass-loaded-vinyl/
  4. 車用大量充填ビニールとその正しい使用法、ゲージマガジン、 https://gaugemagazine.com/mass-loaded-vinyl-for-cars-and-the-correct-uses-for-it/
  5. 車の防音の利点、The News Wheel、 https://thenewswheel.com/benefits-of-car-soundproofing/

類似の投稿