マリオットホテルの壁は防音ですか?

ホテルに滞在する場合、プライバシーは非常に重要です。隣の人にあらゆる動き、音、会話を聞かれたくないですよね?マリオットのような高級ホテルは、快適な設備とサービスで有名ですが、必要なレベルのプライバシーを提供しているでしょうか?

マリオットホテルの壁は防音ではありません。実際、いくつかのマリオットホテルの宿泊客は、隣の人の声が少しうるさかったときに、壁を通して音が聞こえると報告しています。余分な音以外は、マリオットに泊まるのに問題はないようです。 

マリオットホテルの壁は防音ですか?

部屋の壁は完全に防音ではない場合がありますが、マリオットにご滞在の際はプライバシーを確保するために一定の対策を講じることができます。この記事では、より良い方法を詳しく見ていきます。 あなたの部屋を防音にする マリオットに泊まったとき。 

こちらもお読みください: ホテルの部屋の防音完全ガイド

マリオットホテルの壁は防音ですか?

アフィリエイトとして、私はこのページのリンクから売上の一部やその他の報酬を徴収する場合があります。

いいえ、マリオット ホテルの壁は完全に防音ではないため、隣接する部屋の音が聞こえる場合があります。マリオットでは、部屋をつなぐ壁の内側に優れた基礎が使用されていますが、隣人の声が時々聞こえてくる可能性があります。 

これはマリオットだけではありません。いくつかのホテルの部屋は、音が壁を容易に通過できるように作られています。幸いなことに、マリオットでよりプライベートな滞在を保証するための具体的な措置を講じることができます。

マリオットの部屋を防音にする方法

防音というとかなり専門的な用語のように聞こえるかもしれませんが、部屋にチェックインした時点で、必要なものはすべて揃っています。 

部屋にあるタオル、追加の寝具、その他のアイテムを利用して、部屋を外部の騒音から守り、迷惑な隣人に会話を聞かれるのを防ぐことができます。

ホテルの部屋を自分で防音する簡単な方法が 2 つあります。

1. ブランケットをドアの下に折ります

ドアの下と床の間の隙間に毛布を敷くと、部屋の前を歩く人の騒音を遮断できます。この設定も役に立ちます 室内の音の漏れを防ぐ.

2. 共有の壁に沿って家具を並べ替える

ホテルの部屋に 1 ~ 2 日以上滞在する場合は、次のことをお勧めします。 家具を並べ替える お部屋の防音に。ソファやその他のかさばる家具が置いてある場合は、共有の壁に近づけてください。この設定により、部屋から漏れる音が遮断され、プライバシーが確保されます。

プライバシーを高めるためのその他のテクニック

家具やバスタオルは大きな違いを生む可能性がありますが、これらの技術ですべての音を遮断することはできません。よりプライバシーを確保したい場合は、役立つ追加のテクニックをいくつか紹介します。

重要な通話中はヘッドセットを着用してください

ヘッドセットを装着すると、相手の声が大きすぎることを気にする必要がなくなります。さらに、会話中に外部の騒音を遮断することで、よりクリアに聞こえるようになります。最後に、マイクを使用すると、音量を上げずに柔らかくはっきりと話すことができます。

低い声で話してください

おそらくあなたは、ホテルの部屋で誰もが恐れる「うるさくて迷惑な隣人」かもしれません。秘密を守るために小声で話す必要はありませんが、声を数段階下げると、話している内容が部屋の壁の中に残りやすくなります。

寝るときはノイズキャンセリングイヤホンを使用する

Anker Soundcore Life Q20 ハイブリッド アクティブ ノイズ キャンセリング ヘッドフォン、ワイヤレス オーバーイヤー Bluetooth ヘッドフォン、40 時間再生、高解像度オーディオ、重低音、低反発イヤーカップ、旅行、ホームオフィス用

ノイズキャンセリングヘッドホン 周囲の騒音を遮断することで、すぐに眠りにつくことができます。騒がしい部屋の隣にいる場合は、手頃な価格のこれらを検討してください Anker Soundcore ノイズキャンセリングヘッドフォン (Amazon.comで購入可能)外の音を遮断してリラックスできます。このペアは周囲の騒音を最大 90% まで低減し、車や飛行機からの音も打ち消します。 

寝返りをする傾向がある場合は、購入を検討してください。 ドナートン ワイヤレスイヤホン アマゾンから。この作品は手頃な価格であり、お部屋に静かで平和な環境を保証します。これらのイヤホンはワイヤレスでノイズキャンセリング機能があり、1 回の充電で最大 6 時間使用できます。 

防音対策がうまくいかない場合の対処法

それでも部屋に入ってくる騒音の量に不快感を感じたり、プライバシーが心配な場合は、部屋を変えるのが最善です。一部のテクニックで外部の音を軽減することはできますが、部屋自体が私たちが望むほどプライベートではない場合もあります。

マリオットホテルの自慢 顧客サービス、そしてそれがホテルチェーンとしての人気の主な理由です。優れたサービスにより、部屋の切り替えもスムーズに行えるはずです。 

部屋を予約する前に尋ねるべき質問

防音設備や優れた顧客サービスがあっても、部屋を予約する前にフロントデスクにいくつか質問することをお勧めします。適切な質問は、快適な滞在を確保し、日常生活の混乱を防ぐのに役立ちます。ここでは、重要な質問を 2 つ挙げます。  

  • 今後ホテル内で何かイベントはありますか? ご滞在中にスポーツイベントや結婚式が開催される場合は、かなりの騒音が発生することが予想されます。フロントデスクに問い合わせると、騒音を最小限に抑えるためにイベントから離れた部屋を予約することができます。
  • エレベーターや製氷機から離れた部屋を予約できますか? 奇妙な質問のように思えるかもしれませんが、エレベーターや製氷機は、特に眠ろうとしているときにかなりうるさいことがあります。

これらの質問をすることは、ホテルの部屋を「防音」し、騒音を最小限に抑える方法です。ホテルの宿泊客が少なければ、誰かに声を聞かれる心配はありません。そのため、ホテルの満室状況や隣の部屋が予約されているかをフロントに聞いて、それに応じて防音対策を講じるのがベストです。

結論

マリオットホテルの壁は完全な防音ではありませんが、ほとんどの騒音が侵入したり漏れたりするのを防ぐように設計されています。求めている防音設備は備えていないかもしれませんが、アメニティは一流であり、体験する価値があります。 

さらに、ホテルの中核的価値観の 1 つは、比類のない顧客サービスを提供することです。したがって、プライバシーの問題により部屋で不快に感じた場合は、いつでもフロントデスクに連絡して、喜んでお手伝いいたします。

類似の投稿